『大阪市営業時間短縮協力金』

 ~ 代行申請受付予約中 😊

 大阪府営業時間短縮協力金第2期(令和3年3月1日から3月31日まで)

感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力金(大阪市ホームページ)

 ※申請要綱は現時点では未公表

 

【※ご参考:前回申請必要書類】※募集要項は現時点未公表

➀営業に必要な許認可証等の写し(飲食店営業(必須)のほか、営業に必要な許認可証)

②本人確認書類の写し(運転免許証の写しなど)

③店舗写真など(店名がわかる外観写真、時短営業等のビラ、ステッカーの掲示写真など)☞ 3種類。写真の撮り方に細かい指示がありますのでご注意。

・振込先口座の通帳の写し

・直近の確定申告書の写し (令和元年(2019年)分の「確定申告書B第一表」)

※ 昨年開業・設立の場合、法人の場合は「法人設立設置届出書」、個人事業主の場合は「開業届

内観写真、店舗の賃貸借契約書

ホームページやグルメサイト、SNS等に店舗の実在を表すネット情報がある場合は省略できます。

・自己所有の場合は、建物の「不動産登記簿謄本」を提出します。

➄その他市長が必要とする資料 (申請後の審査の過程で指示される追加書類)

『大阪本町行政書士事務所』では本協力金の代行申請を承っております。

報酬額(税込み)は協力金支給額の3%~4%

 

大阪市中央区の飲食店限定でただ今"桜"応援セールを展開中。

☞ 大阪市中央区限定バージョン「大阪府時短協力金」ページ

  報酬額はサクラ咲く『39,000円(税込)』のお値打ち価格


当事務所までのアクセス

大阪市中央区淡路町3丁目

2-8

トーア紡第2ビル503号 

御堂筋線「本町」駅 徒歩5分

・「淀屋橋」「北浜」「堺筋本町」

 

からも徒歩約8分圏   (4WAY アクセス)