事業復活支援金   ※現時点の案。(未確定情報)

 

〇給付対象

新型コロナにより事業活動に影響を受け、

令和3年11月~令和4年3月のいずれかの月の売上が50%以上、または30%以上50%未満

減少した中堅・中小・小規模事業者、個人事業者(フリーランスを含む)が対象。

 

 

〇給付額

令和3年11月~令和4年3月のいずれかの月の売上減少率に応じて、5か月分(11~3月)の売上減少額を基準に算定した金額が給付される。(算定式は未定)
売上を比較する期間は前年または前々年、ひと月でも売上が30%以上減少していれば給付の対象となる見込み。

中小企業等 50%以上減 30%以上減
・年間売上 5億円以上 最大250万円 最大150万円
・年間売上 1~5億円 最大150万円 最大90万円
・年間売上 1億円未満 最大100万円 最大60万円
個人事業主 最大50万円 最大30万円

 

〇申請方法

原則電子申請。

 【申請必要書類】

  •  確定申告書
  •  売上台帳
  •  本人確認書類の写し
  •  通帳の写し
  •  その他、中小企業庁が必要と認める書類

 

〇申請のポイント

不正防止のため商工団体や士業、金融機関等による事前確認の実施。(一時・月次支援金の時と同じ手法)

 

〇申請受付開始時期

公表されていません。

参考:事業復活支援金事務事業に係る入札可能性調査について


 

 ■「コロナ対応」銀行融資をご検討の皆さまへ

元銀行マン40年の実務経験を踏まえたサポート体制は万全です。

ぜひ当事務所にお任せください。

大阪本町行政書士事務所
06-6484-5424
📱090-9690-1425